ハンカチを楽しくリメイク! リボンの簡単な作り方

2014年11月09日

このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りのハンカチを使って、簡単にリボンのヘアアクセサリーを作る方法をお教えします。

ミシンがなくても、お裁縫が苦手でも大丈夫。

用意するのはハンカチ1枚と髪ゴムだけという手軽さです。

作り方

1、ハンカチの角を合わせて、三角形に折りたたみます。

1

2、三角の上の部分を底辺に合わせて、半分に折りたたみます。(大きなハンカチはもう一度半分に折りたたんでもOKです。)

2

3、両端をハンカチの中央で結び、両端を上下に出して裏返しの状態にします。

3-13-2

4、上下から出ているハンカチの端を、上下に交差させてハンカチの中央を絞ります。

4

5、4を裏向けて、ハンカチの真ん中に髪ゴムを置き、ハンカチの端で髪ゴムを包み込むように2回結びます。

5

6、リボンの形を整えたら出来上がり!

6

立体感のある可愛いリボンなので、子供用のハンカチで作ってあげると喜ばれるかもしれません。

お子さんのお気に入りのハンカチを使って一緒に作ってみても楽しいですよ!

作ったリボンの楽しみ方

ヘアアクセサリーに使うだけではもったいない!
鞄に付けてバッグチャームにしたり、ピンに取り付けてブローチにしたり、

ヘアピンで髪の毛にとめてコサージュにしたり。
使い方は人それぞれ、思いつくだけ広がっていきます。

リボンにするハンカチの選び方

ハンカチの色、柄、素材によって様々なリボンのアクセサリーになるので、気分や、服装によって手軽に作って付け替えましょう。

流行に合わせたハンカチを買ってみてもいいかも!

今年の秋冬はチェック柄が流行していますから、チェック柄のハンカチでリボンを作ってみても可愛いかもしれませんね。

まとめ

ハンカチでリボンを作るだけで、様々な使い方が増えますね。

今までは手を拭いたり・汗を拭いたりと決まった使い方をしていたハンカチが、簡単にアクセサリーに生まれ変わってしまいます。
是非、一度試してみて下さいね!


浜口


植村

ココチーフの購読はFacebookページが便利です。

Facebookで「いいね!」をすることで、最新ニュースレター情報をいち早く手にする事ができます。今すぐ下のボタンをクリック!