白いハンカチが結婚式で必要なのは男性?女性?ポケットチーフの折り方も。

2014年11月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加

普段はタオルハンカチしか持たない、といった“タオル派”の方も結婚式に出席するときは綿素材のハンカチがいいです。

結婚式のかくれた主役はハンカチ

結婚式というのは、まさに“非日常”のフォーマルな大変おめでたい場になります。女性はもちろん、男性もこの日ばかりは服装により気を使います。

そんななかで見落とされがちなのが小物の主役であるハンカチです。

結婚式といえば、サプライズなど感動的なシーンで涙をふいたり、お食事のときにお口をふいたり、またお手洗いにいって手を拭いたり、とハンカチが大活躍する日。

せっかくばっちりきめた服装なのに、服装と合っていなかったり、ハンカチだけが目立つようなデザインだと困りものです。

男性の場合は色合いや素材はどういったものがいい?

男性の場合はズバリ、白。ネクタイが白ですからあわせたほうがいいです。素材は綿素材の布帛ハンカチがいいでしょう。

タオルだとごわついて見た目もよくありません。それでも汗っかきでどうしても、というかたは布帛ハンカチをメインにタオルハンカチを予備に何枚かもっておくと安心です。

ポケットチーフの入れ方

男性の方は、普段はされる習慣がないとおもいますが、結婚式といえば白のポケットチーフが必須。

折り方は何種類かありますが、ここでは“スリーピークス”という結婚式などフォーマルな場で最適なものをご紹介します。

とてもシンプルな折り方です。読んで字のごとく「スリー」はthreeで「ピークス」はpeaks、3つのとがった先 という意味です。

まず1対角線上に2つに折ります(ひとつめのとんがり完成)

peaks1

2少しずらして2つに折ります(ふたつめのとんがり完成)

peaks2

3少しずらして2つに折ります(これで3つのとんがり完成!)

peaks3

4あとはスーツの胸ポケットサイズに合うように端を折りこんだらさし込めばOKです。

peaks4

女性の場合は色合いや素材はどういったものがいい?

女性の場合は、式に持ちこむ小物がなにかと多いですよね。そんななかでもいちばん人の目に触れるシーンが多いのは、やはりハンカチ。

使い勝手がいいからとついついタオルハンカチをクラッチバッグのなかにいれてしまいがちですが、綿の布帛ハンカチのほうが好まれます

かさ張らないのもいい。色は白か淡いピンクが適当でしょう。レースや刺繍が入っていればなお女性らしくみえます。

当然2次会へ呼ばれたときもひざ掛けとしても活躍できます。

まとめ

このように小物までしっかり気を配っておけば、親族や友人の結婚式も心おきなく祝ってあげることができます。

あなたのピュアなこころを全面にだして存分に涙してください。

最後に大事なこと、ハンカチは買ってそのまま使うとなみだ(水分)を吸わないので、一度使用するまえにお洗濯することをお忘れなく

植村


山口

ココチーフの購読はFacebookページが便利です。

Facebookで「いいね!」をすることで、最新ニュースレター情報をいち早く手にする事ができます。今すぐ下のボタンをクリック!